スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけ教室

今日のレッスンは5ヶ月のゴールデンのハチ君。3回目。

お父さんとお母さんを独り占めできてとても幸せそう~~犬笑

ハチ君のおうちにはずーっとワンがいたけれど以前のワン達は秋田と柴のMIXなど日本犬系のコ達が多く、大きさもハチ君のサイズは初めてだし・・・ということでのレッスン参加。

ハチ君のご家族の素晴らしいところはハチ君をよ~~~く見ていること!
ず~~と目で追っているわけじゃなくて、よく観察しているの~~目

それから、ハチ君が何か困ったことをしてしまった時も「ハチはこう思っているのかな?こう考えているのかな?」ってちゃんとハチ君の立場になって考えてあげられていること。

これは本当に素晴らしいことだと思うな。グー!

もちろん、その予想とハチ君の思いの全てがドンピシャではないから困ったことも起きてしまっているのだけど、ワンの立場でものを考えられる飼い主さんはこの陽性強化でのしつけの方法がはまりやすい。
それにやさしいじゃない~絵文字名を入力してください
「言うことをきかない!!」って「キィ~~~!!!!」って怒ってしまいそうの時でも、「なんでこの子はこういう風にしているんだろう?」って考えてあげられるのって。
だから私はこのハチ君のお父さんとお母さんが大好き。ハート

レッスン中もお父さんのハンドリングにお母さんの鋭い指摘が入ったりして~呼吸が合ってるのよね素敵な夫婦だな~~

ハチ君、また来週楽しみにしてるね~~手を振る猫CIMG0159.jpg

スポンサーサイト

JAHAセミナー

しまった~ブログ書くのが久しぶりになってしまった・・・かおまる

今日はJAHAの家庭犬しつけ方講座の聴講に行ってきました。

JAHA(動物病院福祉協会)とは、『動物病院が核となって、人と動物との絆(ヒューマンアニマルボンド)を深めることで人も動物も幸せで暮らしやすい社会を築いていこう』と様々な活動を行っている団体です。
私はこのJAHAの家庭犬しつけインストラクター養成講座の卒業生。卒業証書
今回から少しスタイルが変更になるため、それに伴っての聴講です。


講座はレベルがいろいろあるのですが、今回のセミナーは第1回めのものなので専門的な話というよりも概論的なものです。

私がこの講座をスタートしたのは5年前ですが、第1回めの時には『叱らなくてもしつけってできるんだ~』というのがとても強烈&うれしかったのを思い出しました。夢

私はもともと怒ったりするのが嫌いです(好きな人はいないと思いますが)。
怒るってかなりエネルギーいるでしょ??疲れちゃうしめんどくさいんです。怒るの。
それにかわいい自分のわんこ以外に執着する物や事も無いので何を壊されようが食べられようが、わんこに健康被害がでないなら『ま、いいか』で済んでいたんです。

でも、『散歩で引っ張るのを直したい』と初めに行ったしつけ教室ではチョークチェーンでグイグイわんこの首を絞め、「叱り方が悪い」と私も叱られ、わんこと楽しくお散歩したいだけなのになぜ私はかわいいわんこの首を絞めなきゃいけないの~~涙ってずーっと思っていました。

怖い顔したり、低い声で脅かしたり、きつい口調で命令したり・・・
疲れる疲れる~~~ねこ
そんなことしなくても、笑顔でいつもの口調でわんこにして欲しいことをしてもらえるし、コミュニケーションとれるんだもんねjumee☆faceA6

もっともっとこの方法を皆さんが知ってわんことの関係作りに役立ててもらえるように私もがんばりま~すファイト



プロフィール

doggyfriends

Author:doggyfriends
わんちゃんのしつけ方教室DOGGY FRIENDS主宰(JAHA認定家庭犬インストラクター)
座右の銘の『なんとかなるさっ』で日々笑顔で過ごすのがモットー。
ラブラドール(アル Y・ メアリー B ・ファミー C)の3色3頭達と笑顔でにぎやかに暮らしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。